HOME > タイ駐在・赴任(在外選挙)
2012年11月22日

タイでの在外選挙について

タイから日本のニュースを見ますが、ここ最近は衆院選挙の話題ばかりで、自民党が復権して、維新の会がどこまで票を伸ばすかという所が大きな関心になっているような感じですね。

毎回、のんべんだらりと怠惰な生活をしているおいらだけども、日本にいる時は選挙の投票は毎回しているので、この際なので在外選挙にも行ってみようと思い立ち、在外選挙について調べてみた。

在外選挙とは、その名の通り、海外にいながら日本の国政選挙に投票できる制度だ。



ちなみに、タイだと投票は、在タイ日本国大使館で実施されるようだ。

続きを読む
2012年11月23日

インターネットによる在留届電子届出システムを利用する[1]

在外選挙に挑戦しようとあれこれ調べていて、在留届を出し忘れていた事に気づいたんだが、在留届届けというのは、海外に3ヶ月以上滞在する日本人に義務付けられていて、滞在先の日本国大使館や領事館へ出す届出の事だ。



届け出ると赴任先の国内で緊急事態が起こった際に、大使館から連絡が来たり、おいらの生存確認といったサポートを受けることができるとのことだ。

で、この在留届なんだけども、インターネットで届出ができて、思いの外、簡単に届出が済んだので紹介したいと思う。

前もって準備しておいた方がよいのは、

  • パスポート(コピー可)

  • 滞在国の住所

  • 携帯番号

  • 滞在国での緊急時の連絡先(現地の職場、家族など)

  • 日本での緊急時の連絡先(日本の会社、実家など)

といった所だろう。

以上が整ったら、ORR.netというiインターネットによる在留届電子届出システムへアクセス。



続きを読む
2012年11月24日

インターネットによる在留届電子届出システムを利用する[2]

インターネットの在留届届出システムの受付で記入する情報は以下のとおり。(赤字必須)

zairyutodoke_4.jpg


続きを読む

在留届の電子届出システムから在外選挙人登録申請書を入手する

在留届電子届出システムを利用すると、在外選挙人名簿登録申請書も入手することができる。

ちなみに、在留届の届出の最終確認画面の文末に申請書のPDFファイルへのリンクが用意してあり、そこから入手することができ、印刷して在タイ日本国大使館へ持って行き手続きをすればよいようだ。

zaigaisenkyonin.jpg


ちなみに、そんなこともしなくても、在外選挙人名簿登録申請書は、インターネットでダウンロードできるんだが、続きを読む
2012年12月01日

在外選挙人名簿の登録をしに在タイ日本国大使館へ行ってみた

先日、在留届の届出のついでに入手した在外選挙人名簿登録申請書を持って、在タイ日本大使館へ行ってきた。

それにしても、ここに来るのはタイ嫁の短期滞在ビザの申請以来だ。

そんな話は置いといて、大使館でパスポート見せて、荷物チェックを終え、中に入ると在外選挙の案内が貼ってあった。

zaigaisenkyo.JPG


ということで、案内の貼ってある建物に入るとすぐに大使館の人に用件を聞かれたので、在外選挙人名簿の登録申請に来た旨を伝えた。

そうすると、続きを読む
2012年12月05日

【在外選挙人名簿登録者向け】本日から衆院選2012、在外公館投票が始まります(追記あり)

在タイ日本国大使館から在外公館投票のお知らせがきてましたので、在外選挙人名簿登録者はお忘れなく。

ちなみに、候補者情報の提供ができない状況のようですので、衆議院選挙 2012 候補者情報 - Yahoo!みんなの政治あたりで、候補者情報をチェックするとよいでしょう。



(追記)
システム復旧につき、現在(現地時間18:50)は候補者情報の提供がなされているようです。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。