HOME > タイの肉料理 > ネームシークローン
2008年06月14日

ネームシークローン

タイ人の友達に薦められて食べた「ネームシークローン」というタイ料理。

ネームシークローン


ネームとは、タイランド北部でよく作られる豚肉、米、にんにくなんかを詰めたソーセージの1種なんだけども、寝かせる(発酵させる)ため独特の酸味があるのが特徴だ。

で、ネームシークローンというのは、その名のとおり、
骨付きあばら肉(シークローン)のネームの揚げ物となる。

実際食べてみると、程よい感じの酸味がビールにもあうし、
食欲も促進する感じで大変アロイ(おいしい)

実は、写真のネームシークローンは日本で食べたんだけど、
その店の紹介はまた機会があればという事で^^;A


この記事を評価する:
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
posted by Taka at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイの肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。