HOME > タイ旅行・観光 > チェンカーンとラオスの国境:ケーンクット..
2013年06月15日

チェンカーンとラオスの国境:ケーンクットクー(แก่งคุดคู่、Kaeng Khut Khu)

プールア国立公園を出た後は、昼ごはんを食べるためにラオスとの国境にある、チェンカーンのケーンクットクー(Kaeng Khut Khu、แก่งคุดคู่)へ向かった。

KaengKhutKhu.JPG


ケーンクットクーというのはよくわからんのだけども、多分、流れの内側みたいな意味で、メコン川のタイ側の岸みたいな意味になるのではないかと思う。

ちなみに、ここからメコン川を超えれば、ラオスということで、ここからラオス方面へと行くこともできるようだったが、おいらパスポートを持参してなかったので、それは断念。

ただ、ラオスはいつか行ってみたい国だけあって、初めて見るラオスの風景に少し感動を覚えた。

KaengKhutKhu2.JPG


なお、川岸には何やら市場があるようだったが、降りるのが面倒だったので、立ち寄らなかったが、時間があれば、メコン川沿いまで散策すればよかったと少し後悔。

さて、ケーンクットクーには昼飯を食べに来たんだが、メコン川沿いに藁葺き屋根のレストランがあった。

KaengKhutKhu3.JPG

外からレストランを除いてみると、川沿いのレストランにふさわしく魚の丸焼きにまず目が行った。

KaengKhutKhu4.JPG


ただ、それ以上に、魚の脇であぶられているガイヤーンが美味しそうだった。

KaengKhutKhu5.JPG


また、何やらでっかいかき揚げの天ぷらみたいな料理もあり、どれを食べるか悩ましかった。

KaengKhutKhu6.JPG


結論から言えば、上の3つはすべて堪能したので、悩む必要がなかったんだがw

この他、ソムタムとか、トムヤムクン、ナムトックガイなど色々注文したんだが、どれもおいら好みのテイストでかなり満足だった^^

つづく


この記事を評価する:
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
posted by Taka at 02:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。