HOME > タイ嫁 > ジョークが辛くて離婚騒動?^^;A
2011年08月18日

ジョークが辛くて離婚騒動?^^;A

連日連夜記録的な暑さが続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

カミさんも「日本の暑さはタイと違う」とボヤき気味ですが、相変わらず節約といって、一人の時は扇風機やアイスクリームやコカコーラで暑さを紛らしている様子。

よくよく考えれば、アイスクリームやコーラの方が電気代より高いような気もしますが、カミさんなりに頑張っているようです。

さて、先日、カミサンが朝ごはんにジョークを作ってくれたんですが、これがすごい塩辛かったんですね。

このちょっとした出来事が言い争いのタネになりまして、こんな辛いジョーク食えるか!とおいらが切れて、新婚早々、離婚騒動へ発展!は、しませんでしたが、朝から険悪なムードになってしまいました^^;A

何が悪かったのかはよくわかりませんが、回りくどい日本人的な言い回しが、感情的なタイガールの何かを押してしまったようです。

やり取りしてはこんな感じ。

>>

嫁「何これ!このジョーク塩辛いわ!」

Taka「ほんとだ。塩辛いね」

嫁「ごめんね。でも、私の家族は塩辛いの好きだから。」

Taka「(てか、そういうレベルでは無い塩辛さだと思うけど…)でもこのくらい塩辛いとちょっと高血圧になりそうだね^^;A 味見した?」

嫁「したわよ。昨日!(-_-#)」

Taka「(今朝はしてないんか?^^;A)今朝はしてないの?」

嫁「してないわよ。昨日は丁度よい味だったんだから(>_<)」

Taka「そうだったとしても、普通、料理の時味見するもんじゃないの?」

嫁「そんなに文句言うなら食べなきゃいいじゃない(# ̄皿 ̄)キーーーー」

<<

その後は、怒りの矛先があっちこっちに飛ぶ状態になったので、余計なことは言わずに静観モードで、黙々とジョークを食べることに( ̄人 ̄)

おいらの経験則から言えば、基本的にタイガールは「自分の失敗や非を認めたくない、あるいは咎められたくない」という傾向が強いような気がします。

おいらがカミさんなら、直ぐ鍋に戻して、水を足して作りなおすなどすればいいだけの話だと思うのですが、そうすることなく、「私の家族は塩辛いのが好きだから」という発言になるのも、そうした理由からのような気もします。

ですので、おいらも、「味見した?」と答えるのではなく、「もう少し水を足して、また煮ればおいしくなるよ^^」という言い方であれば、おそらくスイッチを入れなかったんだろうなと^^;A

しかし、この件を境に、嫁が料理をする時に味見をするようになったので、怒りながらも反省はしたようです。

ただ、一方で、後日、「(この前ジョークが)塩からくなったのは、以前と違うブランドの調味料を使ったせいだ」と言っていたので、失敗の原因は自分にはないというスタンスは変わってないようですが…^^;A

とりあえず、御飯作ってくれる事に感謝する度量の大きさが、日本男児には求められるということでしょう(笑)


この記事を評価する:
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
posted by Taka at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ嫁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。