HOME > タイホテル・サービスアパート > バンコクロフトイン(Bangkok Lo..
2011年02月26日

バンコクロフトイン(Bangkok Loft Inn)

先日、おいら、バンコク出張だったんだけども、用務地が少しバンコク中心部のハズレのバーンモットの方だったこともあり、バンコクロフトインBanagkok Loft Inn)というホテルに宿泊した。

IMG_0465.JPG


バンコクロフトインを選んだ理由は、

  • 用務地へもタクシーで行ける距離にある事

  • ホテルからBTSのウォンウィアンヤイ駅(วงเวียนใหญ่)まで徒歩圏である事

  • Wi-Fiが無料で使える事

  • 朝食込みで1泊3,000円程度とお手頃価格だった事


というのが主な理由だ。

おいらが泊まった部屋は、部屋の中心に大きなベッドがあり、その奥に小さめのソファーがあった。

IMG_0435.JPG


また、ベッドの向かいには大きめのテレビとカウンターがあり、カウンターの一番奥は書斎デスクっぽく使えるようになっていたので、そこにノートパソコンをおいて、メールチェック等を行った。

IMG_0436.JPG


後はポットとティーセットと、ミネラルウォーター2本が毎日無料でサービスされていて、ミネラルウォーターは冷蔵庫で冷やして、用務先に持参したりした。

IMG_0437.JPG


バスルームには、洗面所とトイレとシャワーがある。

IMG_0438.JPG


ちなみに、バスタブはなくて、シャンプーとボディーソープが備え付けてある。

IMG_0441-1.JPG


また洗面所には、固形石鹸、綿棒、シャワーキャップ、歯ブラシ立て、コップがある。

ただし、歯ブラシはないので要注意。

ドライヤーは部屋に備え付けてあるので、ドライヤーの持参の必要もない。

その他、入り口横にはクローゼットがあり、クローゼット内にセキュリティーボックスが備え付けられていた。

IMG_7701-1.JPG


そんな感じで、ひと通り部屋の設備は整っていて、特に不便はなかったんだけども、1点だけ想定外の事があった。

それは、ノートパソコンの電源を取ろうとしたんだけども、プラグが日本の形状(A型)に対応していなかった事^^;A

これまでバンコクのホテルやサービスアパートメントを利用してて、そういう事はなかったんで、最初少しあせったんだけども、おいら、全プラグ対応のアダプターを念のため持参していた事を思い出して、事無きをえた

IMG_0444.JPG


部屋の設備はそんなところだが、おいらが感心したのは、バンコクロフトインのホスピタリティーが高い事だ。

受付の対応も感じ良かったし、ルームサービスの運んでくれるお姉ちゃん方や、掃除のおばさんまで、従業員への教育が行き届いている感じがした。

特に、ドアマンのおじいちゃんがおいらは印象的で、いつもドアの側に座って、おいらがバンコクロフトインの入り口に着くと、屈託ない笑顔でドアを開け、出迎えてくれ、屋台で食べ物を買って帰った時なんかは、買ってきたものに合わせて、食器を持ってきてくれるなど、本当に色々よくしてもらった^0^)/

そんな感じで、おいらはバンコクロフトインは気に入ったので、また機会があれば使いたいと思う^^



この記事を評価する:
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
この記事へのコメント
こんにちは。
その形状のコンセントなら、アダプタなしで直接日本のプラグで刺さりますよ。
ヨーロッパタイプと日本タイプの合体型ですから。
Posted by MASA at 2011年02月28日 13:50
MASAさん

こんにちは。

形状的にいけるかとおもったんですが、なぜかうまく挿せなかったんですよ。

なんか幅が合わなくて^^;A(プラグの方が幅広な感じで)

とりあえず、ラップトップのコンセントが壊れるのは避けたかったので、プラグアダプターの登場という感じですw

Posted by Taka at 2011年02月28日 14:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。