HOME > タイ国際電話 > 格安国際電話サービスTelink(テリン..
2010年12月19日

格安国際電話サービスTelink(テリンク)で国際電話は安くなるのか?を検証してみる

おいら、タイへの彼女の国際電話料金を抑えるために、格安国際電話サービスのTelink(テリンク)を使い始めて、3ヶ月経ったんで、実際にテリンクTelink)を使って、国際電話料金を安くすることができたのか?を検証してみたいと思う。

てことで、おいらの元に届いた2010年10月のテリンク(Telink)からの請求書がこれ↓

Telink_invoice_b-2.jpg


おいらは、テリンクを通じて、1ヶ月で1,970円分の国際電話をかけたことになる。

テリンクのタイへの国際通話料金は2円/分で、おいらはタイ以外への通話はしていないので、985分(16時間25分)の通話時間になる。

テリンクではコレに加えて国内通話料がかかるんだが、2010年10月の時点ではau by KDDIのプランLシンプルを利用しているため、国内通話料は12.6円/30秒となり、タイへの国際通話により必要となる国内通話料金は24,822円となる。

てことで、2010年10月のおいらの国際電話料金は26,792円(27.2円/分)という計算になる。

で、驚いたのは国内通話料を思いの外、利用しているってことだったり^^;A

auのプランLシンプルには、無料通話料が月額6,300円付いていることを勘案しても、総額で20,000円程度が必要という計算になる。

ただ、2010年9月のauの国際電話料金を見ると16,016円となり、182分(3時間2分)の国際電話をした計算になる。

また、この頃はメディアコールズの接続状況が悪い状態が続いた期間で、

メディアコールズにかける→つながらない→auの国際電話でかける

ということを繰り返していた時期でもあり、国内通話料自体も15,348円(609分)の支払いしているので、基本的に電話は彼女としかしてなかったこと考えると、国際電話のために総額で月3万程度の支払いが生じていたとも言えなくもないんだが…^^;A

さて、そんな感じで、Telink(テリンク)で国際電話は安くなるのか?という問いに関しては、今のところ、不確定要素が多いため、断定的な事は言えない

というのも、今回取り上げた2010年10月と2010年9月では、国際電話の利用状況(通話時間)が大きく異なっていることや、メディアコールズ利用に伴う国内通話料金の総額が不明であるというところがある。

ただ、2010年10月にau by KDDIの国際電話サービス(88円/分)を利用してかけていたとすれば、86,680円の支払いとなるため、それに比べると安いってことにはなるのは確かではある。

しかしながら、テリンクによりタイへの国際電話の安定性が増したことで、タイへの通話時間が必然的に増えたというのはあるかもしれない。

そのため、使い心地のよさに調子にのってかけすぎると、国内通話料金が跳ね上がる可能性には、充分留意する必要はありそうだ^^;A(実際国内通話料金が増えた)

そんな感じで、使い始めで効率的に活用ができてない面も否めないので、今回のエントリーは参考程度に。

もう少し使ってみて、また報告出来ればと思います^^)/
この記事を評価する:
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
posted by Taka at 20:14 | Comment(3) | TrackBack(0) | タイ国際電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

私はauユーザーではないのでauの料金プランについて詳しくないですが、タイへの通話でしたらSkypeが安いと思います。
auからはIS03等のSkype対応のスマートホンが出ています。
これらのスマートホンでは3G回線利用のSkype通話がOKなので、auにはISフラットのパケット定額しか余分に掛かりません。

また、Skypeは「世界中どこでもプラン」の対象国にタイが含まれるので、1,500円/月で実質無制限に通話出来ます。

※「世界中どこでもプラン」の注意事項として
ユーザ1人につき1ヶ月あたり10,000分、1日最高6時間に制限されます。また、1日につき発信可能な通話先電話番号の総数は50が上限となります。

ただ、3Gのパケット通信での利用なので、通話品質については良くないかもしれません。
Posted by Ken at 2010年12月20日 18:00
追加です…

先ほどの話はあくまでもヘビーユーザーの場合です。
通話時間にもよりますが、少ない人にはTelinkやメディアコールズ、Skypeの従量プラン、国際電話のプリペイドカードが良いと思います。
Posted by Ken at 2010年12月20日 18:23
Kenさん

はじめまして。

貴重な情報ありがとうございます。

Skypeの世界中どこでもプランですねφ(。。)
1,500円/月で166時間なら十分元取れそうな気がしますね
Skypeの仕組みをよく知らないのですが、おそらくVoIPでの通話になると思いますので、後は通話品質がどうかというところではありますね。

海外の友達のSkypeユーザーにはたまにSkypeで話したりはしますが、Skype同士でしか話したことないので、また機会があれば試してみる価値はありそうですね^^

今回こうやってまとめてみて、Telinkは油断すると国内通話料が思いのほかかかる可能性には要注意ですね。
ですので、Kenさんのおっしゃられる通り、ライトユーザー向けかもしれません。

ただ、通話品質は本当にいいので、他のサービスとうまく併用していくのが、一番賢い使い方かもしれませんね^^
Posted by Taka at 2010年12月20日 19:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174142512
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。