HOME > タイデートスポット > サイアムオーシャンワールドバンコク(SI..
2010年06月05日

サイアムオーシャンワールドバンコク(SIAM OCEAN WORLD BANGKOK)

サイアムに行ったついでに心配されていた魚の様子を見に、サイアムオーシャンワールドバンコクにもよってきた。

aquarium_bkk.jpg


サイアムパラゴーンにある水族館なので、行ったことがある人も多いと思うんだけども、案外いい値段(850THB≒2,500円)するんだよね。

aquarium_bkk-2.jpg


でも、タイ人だとすごい安いみたいなんだけど^^;A

aquarium_bkk-3.jpg


とりあえず、おいらがどっちの値段で入ったかは想像に任せるとして、タイ数字が読めると得することもあるってことだったりすんだけども、当日はテレビが入ってた。

aquarium_bkk-4.jpg


で、おいらが気になったのは、写真を撮られるのが好きなタイガールがなぜかテレビカメラを向けられると顔を背けてたことなんだよね。

どうやら、テレビカメラはあまり好きじゃないらしい。

そんな話題はおいといて、以下魚の様子を徒然と。

ファインディングニモでおなじみの魚。

aquarium_bkk-6.jpg


おいら、見てないんだが、知り合いの魚の専門家が、厳密に言えばファインディングニモのストーリーはありえない設定らしい。

うろ覚えだが、ニモのモデルになった魚は、集団で行動し、雌が一匹しかいなくて、雌がいなくなると一匹の雄が雌になってみたいな事をいってたきがする。

そんな四方山話はおいといて、小さい魚も、

aquarium_bkk-8.jpg


でっかい魚も、

aquarium_bkk-9.jpg


タツノオトシゴも、

aquarium_bkk-7.jpg


サメの胎児も、

aquarium_bkk-5.jpg


SANYOの洗濯機の金魚?も、

aquarium_bkk-10.jpg


みんな元気そうにしてました^^)/

赤シャツのデモ中もがんばったスタッフの努力の賜物ですね^^



この記事を評価する:
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
posted by Taka at 02:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイデートスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。