HOME > タイ国際電話 > 日本から携帯でタイへ国際電話をした時の通..
2010年04月02日

日本から携帯でタイへ国際電話をした時の通話料

最近、日本からタイへの国際電話について調べてるんだけども、基本的に一番安いのは一般電話からかけるケース。

ただ、携帯青年(中年? ̄0 ̄)のおいらは、携帯でよくかけるんで、携帯電話でタイへ国際電話をかけた時の一般的な通話料なんてものをまとめてみることにした。

現在、日本での携帯事業者は、NTTドコモ、au by KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルの4社ある。

で、この4事業者のタイへの国際電話通話料をまとめるとこんな感じになる。

携帯電話事業者通話料単価1分の通話料限度額基本使用料
NTTドコモ平日昼間68円/30秒136円あり(月額)1,957〜15,330円
それ以外63円/30秒126円
au by KDDI88円/分88円20,000円/月1,560〜14,070円
ソフトバンクモバイル99円/30秒198円なし1,560〜15,540円
イー・モバイル36円/分36円10,000円/月600〜2,880円


通話料単価だけだと比較し難いので1分の通話料で比較すると、イー・モバイルが断トツで安いようだ。

続いて、au by KDDI、NTTドコモ、そしてソフトバンクモバイルが通話料は一番高いということになる。

ただ気をつけなければならないのは、auは単価が分刻みなのに対して、NTTドコモは30秒刻みというところだ。

これはどういうことかというと、例えば30秒以内で通話を終えた場合、auは88円の通話料になるんだけども、NTTドコモの場合は高くても68円となり、この場合はNTTドコモの方が安くなるという点だ。
ただ、実際話している時に30秒刻みで通話時間をコントロールするのは不可能に近いんだが、通話時間によっては、auよりもNTTドコモの方が安くなるケースもあるということは留意すべし。

後は、携帯事業者によって、月額基本料金というものを変わって来るんだが、こちらは多少複雑で、割引プランなど組み合わせると、ますますわからんので、とりあえず一般的な基本使用料を見てもやはりイー・モバイルが安いようだ。

ただし、携帯電話から通話する場合、月額利用限度額が決められていることがあり、イー・モバイルは10,000円と、他社に比べて限度額が低くなっている。

それでも、限度額20,000円のau by KDDIよりも、イー・モバイルの方が長く話せることにはなるんだが、通話時間を気にしたくない人は、通話料は高いが、限度額が設定されてないソフトバンクモバイルを選ぶということも考えられる。

そんな感じで、単純に携帯からタイにかける費用を抑えたいのであれば、イー・モバイルがお得っぽい。

ただ、自分が何を重視するかで、変わってくるのはいうでもない。

今日も、長くなり疲れたので続きはまた次回にでも。


この記事を評価する:
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
posted by Taka at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(4) | タイ国際電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

日本から携帯でタイへ国際電話をした時の通話料(2)
Excerpt: 引き続き、携帯でタイに国際電話をかける話なんだが、電気通信事業者の国際電話サービスを利用してもかけることもできる。 日本で国際電話を提供している電気通信事業者は、8社あるみたいなんだが、そのうち、携..
Weblog: タイのおなかとせなか 〜 あの空の下で…
Tracked: 2010-04-05 00:35

携帯からタイへの国際電話をかけた時の通話料まとめ
Excerpt: 携帯電話でタイへ国際電話かけた際の通話料について調べてきたんで、ここらでざっくりとまとめておこうかと。 携帯電話事業者の国際電話サービスの通話料 通話料(36円/分)、基本使用料(1,000〜7,4..
Weblog: タイのおなかとせなか 〜 あの空の下で…
Tracked: 2010-04-08 02:16

携帯の国内通話料をまとめてみた
Excerpt: 最近、メディアコールズもちゃんと繋がるので、一先ずテリンク(Telink)の登録は見合わせている貧乏性のおいら^^;A で、メディアコールズも、テリンクも、国内のアクセスポイントを介することで、無料..
Weblog: タイのおなかとせなか 〜 あの空の下で…
Tracked: 2010-05-11 23:58

国際通話料金が無料のメディアコールズの通信システムについて調べてみた
Excerpt: おいらのツイッターをフォローしてくれたことで、メディアコールズのツイッターを認知した訳だが、どうやら現在、タイへの通話回線に何やらトラブル発生の模様で、通話率67%らしい。 それにしても、ツイッター..
Weblog: タイのおなかとせなか 〜 あの空の下で…
Tracked: 2010-08-17 01:47
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。